育毛剤 使わない いい人

育毛剤を使わない方がいい人って?
Line

育毛剤を使わない方がいい人とは?


ここでは育毛剤を使わない方がいい人について書いています。

育毛剤を使った方がいい人もいれば、使わない方がいい人もいるので、どういった人が使わない方がいいのか覚えておきましょう。

Line

育毛剤を使わない方がいいのはこんな人


育毛剤を使わない方がいい人は以下に該当するタイプです。

・毛が完全になくなってから時間が経っている人
・円形脱毛症の人
・面倒臭がりの人
・即効性を求める人
・価格ばかりにこだわる人

毛が完全になくなってから何年も経過している人は、育毛剤を使わない方がいいです。

この場合、毛根が死んでいる可能性が高いので、使用しても目立った効果は望めません。

1年や2年くらいであればいいですが、5年も10年も経っているならお金の無駄になってしまいます。

どうしても薄毛を改善したい場合は、薄毛治療専門のクリニックに行きましょう。

絶対ではありませんが、そうした専門機関なら治るかもしれません。

円形脱毛症の人も育毛剤を使わない方がいいでしょう。

円形脱毛症はストレスが主な原因なので、育毛剤を使ったところで改善は見込めません。

それよりも原因となっているストレスを解決する必要があります。

円形脱毛症の場合は、ストレスさえなくなれば薄毛が改善します。

自分が円形脱毛症なのか分からない場合は、一度医師に相談してみてください。

育毛剤は面倒臭がりの人にもおすすめできません。

毎日使い続けないと効果を得られないので、「今日は疲れているからやめておこう」という人には不向きです。

育毛剤には即効性がありません。

1ヶ月や2ヶ月使っても劇的に治るわけではなく、最低でも半年くらいは使わないと目立った効果を実感できないと思っていいでしょう。

そのため、即効性を求める人には育毛剤は不向きです。

お金はかかりますが、どうしても早く薄毛を改善したいなら最初から病院に行って専門的な治療を受けてください。

そして、価格ばかりにこだわる人にも育毛剤はおすすめできません。

少しでも安い育毛剤を使いたい気持ちは分かりますが、基本的に安物は効果がないです。

育毛剤の安さにばかりこだわっているといつまで経っても薄毛が改善しないかもしれません。

育毛剤を使用するならある程度の出費は覚悟してください。

高ければいいというわけではありませんが、安い物よりは期待できます。

Line

育毛剤を使わない方がいい人のまとめ


まとめておけば育毛剤を使わない方がいい人は、

・毛が完全になくなってから時間が経っている人
・円形脱毛症の人
・面倒臭がりの人
・即効性を求める人
・価格ばかりにこだわる人

といった5つのタイプの人です。

この項目に該当する人は育毛剤を使っても無駄になる可能性があります。

向き不向きがあるので、育毛剤が自分に向いているのか考えてから購入しましょう。



Line